Babyface Pro

The choice of professionals.

オーディオ・リスニングにも
スタジオにも、最高品質を。

AEX VGP Hi-Res AUDIO

\/
 

Feel the difference

Created with the highest precision from a block of aluminum

精緻を極めたアルミ削り出しボディ
そしてショット・ピーニングの美しい光沢

まるで美しい芸術品のようなBaybyface Proの内部には、新たにデザインされたアナログ回路とデジタル回路が整然と収められており、全高調波歪み率、ダイナミックレンジ、S/N比等、すべてのスペックにおいてRMEのテクノロジーとパッションが詰め込まれています。また、医療機器や航空機の翼にも使用されるショット・ピーニングのフィニッシュは、従来のサンド・ブラスティングに比べ、はるかに高い耐傷性を誇ります。

\/

Treats for your ears

ヘッドフォンアンプとしても、モニターコントローラーとしても使えるBabyface Proは、ハイ・インピーダンスとロー・インピーダンス、異なるドライバーを持つ2系統のヘッドフォン・ポートを搭載。
ロー・インピーダンスのヘッドフォンを使用した際でも、周波数特性を損なうことなく原音そのままでモニタリングをすることが可能です。
お気に入りのヘッドフォンの性能を100%引き出してください。

もちろんiPadやiPhoneにも直接接続可能なCCモードにも対応。
お気に入りの音楽をいつでも最高の音質で。

\/

DNA of ADI-8DS MkIII

RMEフラッグシップモデルのADI-8DS MkIIIと同じAD/DAチップを搭載

これにより、ダイナミックレンジ: 118 dBA、周波数特性(DA):0 Hz 〜 89,000 Hz(@192kHz, -1dB) THD: - 106 dB, 0.0005 %、入力ゲイン:最大76dBという、小さなボディーからは想像のできない ハイスペックを実現。一切の妥協のない、まさにプロフェッショナルな音質を実現。

RME最高水準の音をモバイルで。

 
\/

SteadyClock III™

すべてのRMEデバイスには、高いクロック精度そして驚異的な低ジッターを実現する独自のクロック技術である「Steady Clock」が搭載されています。そして、Babyface Proには、第三世代となるSteady Clock IIIが搭載されており、第2世代を搭載するFireface UFXを凌ぐジッター抑制が、音の輪郭を限りなくシャープに再現します。

RMEの哲学である「色づけしない透明なサウンド」を是非体験してください。

\/

Wherever you go

 

Babyface Proには専用ハードケースが付属しており、本体と一緒に付属のケーブル全てをスマートに収納して持ち運ぶことができます。
ユーティリティー・スペースもありますので、ドングルや電源アダプターなど必要な周辺機器も全てケース内に収納することが可能です。

\/

Developers Q&A

開発者マティアス・カーステンズに訊く、Babyface Proの魅力

Synthax Japan スタッフ・ブログにて記事を読む